「メガフランチャイジーと呼ばれた男」

飲食店FC事業再生グループ 主幹 長谷川 博郁
飲食店FC事業再生グループ 主幹 長谷川 博郁

自己紹介

 

 創業から27年で年商60億円の会社を作り上げるも2007年メインバンクに騙され倒産。負債総額28億円を背負う。それ以来、全国の債務者のために金融機関と戦っている。2009年から現在まで12社を超える企業をコンサルティング。活動地域は青森県八戸を中心に、東京、大阪。担当している。現在担当している債務額は約600万円から1500億円まで。破綻した会社の創業一族は第2会社で元気に再生中。なかには債務処理から2年で新しい家を立てた人もいます。(今でも信じられません!) 

* 会社の借金が売上高の半分を超え、
  尚且つ資金繰りの苦しい方
* 銀行にリスケ(リスケジュール)を
  お願いしている方
* 債務超過で新規借入ができない方
* 全金融機関から融資を断られた方
* 自己破産や会社清算を考えたことのある方
* 手持ち資金がゼロで苦しんでいる方
* 借金だらけだけど無借金で後継者
  (息子さんや娘さん)に引継ぎたい方
* 資金繰りのためにサラ金や事業ローンから
  借金をしている方
* メインバンクやサブバンクに融資を断られた方
* 不渡り手形で苦しんでる方

 銀行から見捨てられた経営者の力になります!

 

以上、アメブロより転載

債務超過の会社を5年で無借金にする方法

URL:http://ameblo.jp/rebirth2012hh/